お米どころである京都の南丹市で栽培された京ほたる米は通販でご購入いただけます

お問い合わせはこちら

京都でお米なら

京都の美味しいお米であるとご好評いただいております

京都でお米なら

お米作りが盛んな京都府南丹市のブランド米・京ほたる米は、土壌を改良し、肥料や農薬の代わりにカルシウムを活用しながら栽培されております。カルシウムやミネラルが豊富に含まれており、食味値も87点と好評価であることに加え、一粒一粒がふっくらと大きく、冷めても味が損なわれないため、多くのお客様から美味しいとご好評いただいております。
京都丹波西村farmはお米の他にも、黒枝豆を期間限定で生産・販売しておりますので、購入をご希望でしたら通販サイトへぜひご訪問ください。


模写された豆電球

京ほたる米は冷めても美味しさをご実感いただけます

京都丹波西村farmのお米・京ほたる米は、カルシウムやミネラルが豊富に含まれており、冷めても美味しさをご実感いただけます。南丹市にある農作物の栽培に適した環境下で、有機物で改良された土壌で作られており、減肥料と減農薬の安心・安全なブランド米として人気を集め、全国各地のお客様からご購入いただいております。米の美味しさを表す食味値は87点と良い評価をいただき、タンパク質やアミロース、水分、脂肪酸度等のバランスが取れていることで、冷めても粘り気を保つことができ、美味しさが持続します。
通販でお買い求めになることで、遠方にお住まいの方もご自宅の食卓に取り入れていただけ、カルシウム不足の方も毎日の食事から手軽に摂取できるとご好評いただいております。京ほたる米は定期便での購入もでき、毎月決まったお日にちにお届けいたしますので、興味のある方はECサイトをぜひご覧ください。

書類を左手で指す様子

化学肥料の少ないカルテック栽培で栽培しております

京都府の農園が販売するお米・京ほたる米は、カルテック栽培で栽培しております。カルテック栽培は、カルシウムが不足した日本の国土と食物に着目した上で、乳酸菌とカルシウム資材を使用した特殊な農法です。乳酸菌とカルシウムを活用しながら、稲わらやもみがら、米ぬか等を田んぼへ還元し、有機物を分解させた土作りで、農薬や化学肥料を減らした水稲を栽培します。安全性が徹底されているため、お客様の食卓へ自信を持ってお届けすることができ、安心して食べられると幅広い世代のお客様からご好評いただいております。
農薬や肥料に代わってカルシウムを使用することで、カルシウムやミネラルが豊富に含まれた米となり、一粒一粒が大きく、食べ応えがあるのが特徴です。一度炊いてからは水分が失われにくく、冷めても美味しくお召し上がりいただけますので、興味のある方はぜひ一度ご賞味ください。

窓際で話す女性二人

栄養価の高い黒枝豆も期間限定で販売しております

お米を栽培する京都丹波西村farmでは、農園の所在地である南丹市の農作物を育てやすい気候を活用し、黒枝豆も期間限定で販売しております。黒枝豆は秋をめどに出荷しており、寒暖差のある気候の特性を利用することで、素材そのものの甘味と旨みが凝縮された一品です。シンプルに塩茹でするだけで美味しさをご堪能できますので、おつまみやおやつ、おかずとして多用途にご活用いただけます。
黒枝豆も丹念に作られており、農薬や肥料に代わってカルシウムを使用した土壌で栽培されていますので、豊富な栄養素が含まれております。一般的な丹波の黒豆に比べて粒が丸くて大きく、もっちりとした口当たりの良さを特徴とし、甘煮にすることでお子様から大人まで楽しめる一品に仕上がります。豊かな自然に恵まれて育った、上質な黒枝豆に興味のある方は、ECサイトを随時ご確認ください。

ノートパソコンに触れている様子

お米を生産・販売する京都丹波西村farmは南丹市にございます

お米を作る京都丹波西村farmは、府内のほぼ中央地である南丹市にございます。標高約200mで太平洋と日本海の分水界にあたるため、寒暖差の激しい気候面はもちろん、豊かな土地や綺麗な水があり、農作物を栽培する上で最適な条件が備わっています。中山間地域や山あいの田んぼでの米作りは、水田一つひとつの面積が小さいため、機械化が進んだ現代の稲作では合理的な地域ではありませんが、豊かな自然がもたらす環境が恵まれているため、美味しい作物を作ることが可能です。
京ほたる米は、綺麗な水辺にしか生息しないとされるホタルが舞う田んぼで生産されております。遠方にお住まいの方も丹波産のブランド米を味わっていただけるよう、通販で手軽に購入できますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。


京都で生産するお米をぜひ一度ご賞味ください

CONCEPT

京都で良品質なお米の栽培を目指しております

お米の生産・販売をする京都丹波西村farmでは、ブランド米である京ほたる米をより多くの方に味わっていただきたいと考え、通販での取り扱いを開始しました。農園で真心込めて作った商品の美味しさを遠方にお住まいの方にもご堪能いただきたいとの想いから、速やかな発送作業を心掛けております。
米作りが盛んな南丹市で作られた京ほたる米は、ミネラルやカルシウムが豊富に含まれており、冷めても美味しいとご好評いただいております。お米を扱う京都丹波西村farmは、不定休にて営業しておりますので、京ほたる米について興味がございましたら、気軽にお問い合わせください。


京都府南丹市でお米を生産・販売しております

ACCESS

京都府のお米どころとして昔から米作りが盛んな南丹市内にある農園では、京ほたる米を生産・販売しております。気候や土地、水質に恵まれており、豊かな農作物が育つ上で最適な環境下で、こだわりの農法を駆使しながら食味値の高い良品質な米を作ることが可能です。京都丹波西村farmのお米は通販で手軽にお買い求めいただけますので、ぜひ一度ご賞味ください。

京都丹波西村farm

京都丹波西村farm

電話番号
090-5062-8136
FAX番号
0771-72-0359
所在地
〒629-0302
京都府南丹市日吉町志和賀西里44-4
営業時間
9:00 〜 17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
アクセス
JR「日吉駅」より車で5分
京都縦貫自動車道 園部ICより車で10分