京都のお米・京ほたる米は改良された土壌で減肥料・減農薬で生産しております

お問い合わせはこちら

コンセプト

京都のお米・京ほたる米は栄養分が豊富です

CONCEPT

京都で作るお米・京ほたる米は安心・安全にこだわっております

京都府南丹市のお米である京ほたる米は、気候・土地・水質の条件が備わった、農作物を育てる上で最適な環境下で栽培されております。有機物で改良された土壌で、農薬や肥料の代わりにカルシウムや乳酸菌を使用することで、ミネラル分を豊富に含んだ状態で育ちます。冷めても美味しさが損なわれない京ほたる米をはじめ、素材の旨みが凝縮された黒枝豆も期間限定で出荷しております。
京都丹波西村farmのお米や農作物に興味のある方は、気軽にお問い合わせください。


握手をするスーツの男性

お米どころである京都からお試し米のサービスも提供しております

京都のお米どころである南丹市の農園では、農作物の栽培に欠かせない気候・土地・綺麗な水が備わっており、京ほたる米と呼ばれるブランド米の生産・販売をしております。綺麗な水辺にしか生息しないホタルが舞う田んぼで、減肥料と減農薬にこだわりながら、真心込めて丁寧に作られております。肥料や農薬の代わりにカルシウムを使用する、カルテック栽培を導入することで、カルシウムやミネラル分が豊富に含む作物に仕上がります。
京ほたる米は炊いても水分が失われにくく、美味しさが損なわれないため、安心して食べられると多くのお客様からご好評いただいております。より多くの方に美味しさを知っていただきたいと考え、手軽に楽しめるお試し米と定期便のご注文が可能です。京ほたる米に興味のある方は、ぜひ一度お買い求めください。

本の上に置いてある眼鏡

お米を生産・販売する京都丹波西村farmは南丹市にございます

お米を作る京都丹波西村farmは、府内のほぼ中央地である南丹市にございます。標高約200mで太平洋と日本海の分水界にあたるため、寒暖差の激しい気候面はもちろん、豊かな土地や綺麗な水があり、農作物を栽培する上で最適な条件が備わっています。中山間地域や山あいの田んぼでの米作りは、水田一つひとつの面積が小さいため、機械化が進んだ現代の稲作では合理的な地域ではありませんが、豊かな自然がもたらす環境が恵まれているため、美味しい作物を作ることが可能です。
京ほたる米は、綺麗な水辺にしか生息しないとされるホタルが舞う田んぼで生産されております。遠方にお住まいの方も丹波産のブランド米を味わっていただけるよう、通販で手軽に購入できますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

大量の稲

京都丹波西村farmはお米の他にも黒枝豆を扱っております

お米を販売している京都丹波西村farmでは、ブランド米である京ほたる米の栽培・生産をするほか、黒枝豆を期間限定で出荷しております。有機物で土壌を改良し、減肥料・減農薬にこだわる分、乳酸菌やカルシウムを使用することで、ミネラル分やカルシウム等の栄養価が高い作物に育てることが可能です。
改良された土地と綺麗な水、寒暖差のある気候という農作物を栽培する上で最適な環境下で育てられた黒枝豆は、豊かな風味が凝縮されております。シンプルな調理方法で素材の美味しさそのものをご堪能でき、ご家庭の食卓を豊かにし、お子様から大人まで幅広い世代のお客様からご好評いただいております。黒枝豆は、秋~冬季にかけての出荷となりますので、興味のある方はメニューページをご参照ください。

5人の男女の頭の上に¥マーク

京都で作るお米・京ほたる米に関するFAQをご覧ください

お米の生産・販売をする京都丹波西村farmでは、お客様からいただくことの多い質問をFAQにおまとめしております。ブランド米である京ほたるの特質をはじめ、どのような環境下でどのような工程で栽培されているのか、また、お試し米や定期便サービスの活用方法等の質問事項一つひとつへ分かりやすく丁寧に回答しております。
有機物で土壌を改良し、農薬や肥料の代わりにカルシウム等を活用することで、ミネラル分が豊富な栄養価の高い作物を栽培し、通販サイトで手軽にご購入できることがお分かりいただけます。ブランド米である京ほたる米を中心に、栽培や出荷をしている農園にまつわること販売するその他の農作物に関することで、何かご不明点がございましたら、参考までによくある質問ページをご覧ください。

見切れた電卓とボールペン

お米を作る京都丹波西村farmはブログを更新しております

京都丹波産のお米として注目を集めている、京ほたる米を栽培する農園では、より多くの方にブランド米を知っていただきたいとの想いから、ブログを定期的に更新しております。丹波産コシヒカリとも呼ばれている、京ほたる米の栽培工程や実際の農作業風景をはじめ、出荷・販売する農作物のご紹介を中心に、画像を交えながら様々な記事を公開しております。栄養成分のバランスが取れており、冷めても美味しいと多くのお客様からご満足いただいている、京ほたる米の特徴がお分かりいただけます。
また、実際に栽培する生産者の人柄や農園の雰囲気もお伝えしたいと考え、身の回りで起きた出来事もお届けしております。南丹市で一番を目指す農園のイメージそのものをお伝えするブログへ、興味のある方はぜひ一度ご訪問ください。